今日も例によって中国語Ⅰの授業が14:00に終了。九大ビッグオレンジ前14:13発の、九大学研都市駅行バスに乗る。今日は驚いたことに、つい10分前まで僕の前の教壇に立っていたはずの先生が同じバスに乗ってきた。九大学研都市から乗った列車は、福岡空港行普通468C。福岡市交通局2000系第20編成(方向幕車)での運行だった。今日はこの列車を藤崎で降りる。

 今回の主目的は、福岡市西部の地下鉄空港線周辺に設置されている公衆電話を調べること。「公衆電話チズ」では、前回僕が調べた唐人町~天神の西側は未調査地域となっている(あるべきところに公衆電話のマークがない)。熱中症になるのを防ぐため、調査は藤崎~西新の一区間に限定した。

 結論から言うと、駅の中や駅から程近い場所には設置されていたが、駅間部の道路上には全くなかった。詳細は「公衆電話チズ」でお確かめいただきたい。超短縮版のウォーキングはわずか20分で終了。西新から普通648C(103系1500番台・E04編成)に乗って天神へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。