登校日記

 今日のJ062列車は3000形5両編成での運行。編成は所定であったが、運行は所定ではなかった。乗車して1駅目の津古で、すぐ先に見えている閉塞信号機が減速現示。これはなにかあるなと思って前方を注視していると、筑紫駅上り場内信号機の手前で信号停車。前方の入線すべき3番線には先発普通列車が停車中。本来4番線に停車しているはずの筑紫始発の普通4068列車は、車両基地の出入場線に停車中だった。4068列車が先に入線して、こちらの列車は2分延で筑紫着。筑紫以北も制限信号が多発、春日原では4分遅れで到着、出発。結局4分遅れのまま福岡(天神)に到着。何が原因で遅れたのか結局分からずじまいだった。

 急ぎ足で地下鉄天神に移動する。エスカレーターを下りきったところで筑前前原行の到着放送が流れた。なんとか間に合った。あとはいつもの列車に揺られ、九大学研都市からは臨時バスに悠々と座って、いつも通りの8:10、九大ビッグオレンジ着。