新入生歓迎旅行・2日目その7「月島の宴、ホテル到着」

 駅からよろよろと歩いて、歓迎会会場の「もんじゃ 蔵」に到着。店は満員だった。すでにOBの方々は御来店で、Oz君はわざわざ僕を待ってくれていたという。所定時刻から遅れること40分、やっとのことで歓迎会の運びとなった。参加者は1年生が僕とOz君、OBの方がNsさん、802Tさん、Kmさん、Msさん、(あとお二方名前を失念。すみません)の6人。歩き回ってきた上に鉄板の熱気で汗がダラダラ流れる。最初に頂いたラムネを一気に飲み干した。最初に生イカとネギ(?)のもんじゃを注文。初めてなのでお店の方に手本を見せてもらう。もんじゃ焼きを食べたのがもう10年近く前で、しかも自宅でろくに知らずに作ったものだから大失敗だったのを覚えている。お店の方の手つきはさすがになれたもので、流れるように具材が炒められ、刻まれ、土手が作られて生地が流し込まれ、混ぜて刻んであっという間に出来上がった。程良く塩気の効いているとろりとした生地と、キャベツの歯ごたえが実に美味しい。

 OBの方との話で、このブログの話題が出た。九州大学の鉄道研究同好会で、西鉄の2000形をひたすら追っかけてまとめ、さらに9月2日に「新入生歓迎旅行に出かける」と書いて更新を休んだところから判明した次第。

 次にOz君と共同で明太チーズもんじゃを作ろうとしたら、生地を流し込んだ時点で土手が決壊。慌ててフライ返しを使って仮土留めならぬ仮キャベツ留め。なんとか流れだしてしまう事態だけは避けられた。その間に2杯目のウーロン茶を頼み、サービスで内容量1割増となったグラス半分を空っぽに。固まるが早いがフライ返しからへらに持ち替えて食べる。明太子のつぶつぶ感がたまらない。のんびり食べていたら底のほうから焦げ付き始めたので、隣のOBの方々からも加勢を得て剥がしにかかる。猫舌を忘れてどんどん口へ。

 締めにスペシャルもんじゃのミニのほうを注文。お店の方がグラスになみなみと水を用意してくださったのでありがたくいただく。こんどこそ成功させようと意気込んだものの、またしても堤防決壊。今度は生地そのものをフライ返しで寄せ集めて流れ出さないようにしなければならなかった。

 話はちょこっと、ほとんどをもんじゃ焼きに費やして、2時間ほどで歓迎会はひとまず区切り。というのも1年生の残り2人、On君とNk君に22:00頃人形町駅に集合としていたが、15分前にとっくに到着しているとのメールが来たからだった。帰り際に飴玉とチーズロールパンを頂き、「もんじゃ 蔵」を後にした。

B2126M 普通小手指行:西武6000系(編成番号未確認)

 月島から人形町というのが、これまた1本の路線ではいけない場所にあるのだ。改札を出ずに乗り換えようと思えば、運賃は190円で済むがはるばる有楽町・日比谷を経由しなければならない。時間を節約するなら有楽町線新富町→日比谷線築地徒歩連絡。ただしこちらは乗換駅ではないのでそれぞれに初乗り運賃がかかる。結果、東京メトロの売上をほんの少しだけ押し上げることになった。

 月島から新富町まで1駅、160円。「小手指行だからほぼ確実に西武車」とガヤガヤおしゃべりしながら乗る。新富町で改札を出た後どちらに行けばいいか駅員氏に尋ねる。教えてもらってその出口の方に見ると、きちんと看板に「東京メトロ築地駅」と書いてあった。地上に上ればさして離れていないところに築地駅の入口がある。朝の京葉線東京地下ホームよりよほど同じ駅とするにふさわしい。

B2141T 普通北春日部行:東武20050系(編成番号未確認)

 再び160円を払って日比谷線へ。やってきた車両は東武鉄道の20050系。乗ったときに車両番号を見ていなかったが、ちょうど5扉車両に当たったのでわかった。埼京線の6扉より1つ分だけマシなようにも見えたが、こちらは18m車。扉間隔は結局変わりなさそう。4分ほどで人形町に到着。先にたどり着いていたOn君とNk君と合流し、本日の宿泊地「住庄ほてる」に向かう。ここを選んだのはJTBでの安さ、そして大浴場。そうでなければ明朝東京から出発するのに、東京駅へすぐにたどり着けないビジネス街を宿泊地とはしない。すぐ近くに九州ではよく見慣れた「西鉄」の字を持つ「西鉄イン日本橋」があったが、大浴場がなかったので今回は選ばなかった。

 22:45から23:00まで、店じまい直前の喫茶店におじゃましてアイスコーヒーとミニケーキによる茶話会めいたものが開かれた。自己紹介と802Tさん制作・改造のバス模型を拝見させていただいた。

 宿に戻って少々熱い風呂(江戸っ子仕様?)につかり、洗濯機が設置されていたから選択しようと思ったら洗剤がなくて諦め(あとから宿の案内を読んで、フロントで売っているのを知った)、色々しているうちに日付をまたいでもうすぐ1:00になろうとしていたので早々に寝た。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください