※下記で用いている「○○運用」という識別記号は独自のものです。併結編成の表記は、右側を大牟田方としています。
西鉄天神大牟田線・太宰府線では、1月1日〜3日の期間中、正月ダイヤが施行されます。それに伴い、運用が大きく変わっています。
3日間とも調査を行うことが出来ましたので、別記事でそのまとめを行いたいと思います。

日中特急運用(全5運用)

列車番号 運用 編成 備考
A150列車 A01 6000形6002編成+6050形6156編成
A161列車 A02 5000形5007編成+5127編成
A140列車 A03 5000形5119編成+5009編成
A132列車 A04 3000形3105編成+3009編成
A143列車 A05 3000形3104編成+3011編成

日中急行運用(全7運用)

正月ダイヤにおける日中急行運用は、花畑系統が通常ダイヤと同様の4運用、通常の小郡系統3運用に代わり、9〜16時台に福岡(天神)〜太宰府間を直通する臨時急行「初詣号」3運用となっています。

花畑系統

2日は5000形7両編成が充当された「花03」運用が3000形5両編成に戻りました。また、3両+3両と2両+2両+2両の運用が1つ入れ替えられました。

列車番号 運用 編成 備考
G141列車 花01 3000形3001編成+3006編成 6両編成
G142列車 花02 3000形3113編成+3108編成+3103編成 6両編成
G143列車 花03 3000形3010編成 5両編成
G151列車 花04 3000形3007編成+3002編成 6両編成

太宰府系統:臨時急行「初詣号」

臨時急行「初詣号」は、最終日まで一貫して5000形6両編成が充当されました。昨年までのように、6000形6両編成が充当されることはありませんでした。

列車番号 運用 編成 備考
L150列車 宰01 5000形5130編成+5124編成
L152列車 宰02 5000形5129編成+5122編成
L151列車 宰03 5000形5102編成+5125編成

太宰府線運用(特記3運用)

「妖怪ウォッチ電車」と「旅人」は昨日と同じ運用、太宰府線内折り返しの「603」運用は、昨日とは異なる5000形6両編成が充当されています。

列車番号 運用 編成 備考
6073列車 「妖怪」 8000形8021編成 「妖怪ウォッチ電車」
6151列車 「旅人」 8000形8051編成 「旅人」
6163列車 603 5000形5101編成+5126編成

日中普通列車運用(北部区間)

二日市・小郡系統(全7運用)

今年の正月ダイヤは、日中の普通列車に8000形が充当されることはありませんでした。

列車番号 運用 編成 備考
5113列車 351 5000形5035編成
3142列車 352 5000形5131編成
3133列車 353 5000形5008編成
3141列車 354 5000形5139編成
3143列車 355 6050形6051編成
3162列車 356 6000形6004編成
5143列車 357 5000形5005編成

大善寺系統(全7運用)

列車番号 運用 編成 備考
2141列車 201 6000形6001編成
2143列車 202 6050形6055編成
2151列車 203 6000形6005編成
2132列車 204 7000形7104編成+7108編成
2161列車 205 5000形5006編成
2142列車 206 6000形6003編成
2133列車 207 5000形5032編成

その他運用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。